お知らせブログ
2024/03/15

防災について考えよう!コメント投稿キャンペーン♪

64
こんにちは。「クラブAJIREI」事務局です。
突然ですが、本年は防災について、例年以上に意識されている方も多いのではないでしょうか。
本日は「防災」に関するコンテンツのご紹介です。

昨年11月に、「クラブAJIREI」会員さまに「冷食って実はエコ」コンテンツについてのアンケート実施をしました。国際災害レスキューナースの辻さんとアンケートの結果やみなさまからのご質問を拝見させていただきました。
ご協力いただいたみなさま、ありがとうございました😊

 「冷食って実はエコ」では、停電時の冷凍食品の検証や、もしもの時の冷凍食品の活用、防災についてのコラムなど、冷凍食品をエコに利用するための情報を発信しています。
「冷食って実はエコ」はこちらから >>

実は、こちらの「冷食って実はエコ」ページ、3月に少しアップデートしています✨
少しずつではありますが、防災への意識を高めていただくことで、もしもの時にみなさまのお役に立ちたいと考えていますので、今回、「クラブAJIREI」会員さまに向けてコメント投稿キャンペーンを実施いたします!

 
冷食って実はエコ!
もしもの時に備えて、防災について考えよう!
コメント投稿キャンペーン

「冷食って実はエコ」を読んだ感想を、こちらのブログのコメントで投稿していただくと、抽選で15名様に国際災害レスキューナース・辻直美さんの著書「地震・台風時に動けるガイド」(Gakken)をプレゼントします!
 
「冷食って実はエコ」コンテンツのご紹介
停電したら冷凍食品はどうなるか?を「ギョーザ」で検証した結果報告やローリングストックのすすめを追加!
 ▶ 「冷食って実はエコ」はこちらから >>

国際災害レスキューナースの辻直美さんが綴る「もしもの時に役立つ防災コラム」は毎月更新中です。
直近半年間の、人気コラム・ベスト3👑はこちら👇

1位:ホットサンドメーカーで何を挟む?
2位:備蓄はわざわざしない|いざという時に役立つ防災コラム
3位:日常の味こそ災害時に食べたくなる

アンケートで寄せられたクラブAJIREI会員さまからの質問への辻さんの回答はこちら👇
「防災に関する質問にお答えします」第1回

【応募概要】
●賞品:辻直美さん著書「地震・台風時に動けるガイド-大事な人を護る災害対策」(Gakken)15名様
●応募方法:クラブAJIREIにログイン後、本お知らせブログのコメント欄に、「冷食って実はエコ」を読んだ感想を投稿してください。(コメントいただきましたら、自動で応募完了です!)
●応募締切:2024年3月31日(日)23:59まで
※期間終了後もコメントは投稿いただけますが、抽選の対象にはなりません。

■注意事項
・オークション出品等による転売・譲渡目的での応募は固くお断りいたします。
・同一住所への当選賞品の発送は期間中1点までとさせていただきます。
・味の素冷凍食品(株)の社員および関係者は応募できません。

■ご当選された場合
・2024年4月初旬頃に当選者には、クラブAJIREIにご登録いただいたアドレス宛に当選メールを送信いたします。info@ffa.ajinomoto.comより送信するため、ドメイン指定受信をご利用されている方は、@ffa.ajinomoto.comを受信できるように設定をお願いいたします。
・当選メールに記載のある期日までに発送先情報をご入力いただけなかった場合、当選を無効とさせていただきます。
・賞品の配送先情報が誤っていた、長期不在などにより賞品をお届けできない場合は、当選を無効とさせていただきます。
・プレゼントの配送前に「クラブAJIREI」を退会された場合、当選を無効とさせていただきます。
・当選権利は、譲渡や換金はできません。
・賞品の交換、換金、返品等には応じかねますので予めご了承ください。
・賞品のお届けは、2024年4月中旬から下旬頃を予定しております。都合により遅れる場合もございますが、あらかじめご了承ください。
――――――

「冷食って実はエコ」のご感想に加えて、ご自身の経験や、日頃どのような防災準備をしているかなども教えていただけると嬉しいです。
※キャンペーン応募の対象は、「冷食って実はエコ」の感想が必須条件となります

たくさんのご感想をお待ちしています😊!
105件の「いいね!」がありました。
105件の「いいね!」がありました。
コメント
64件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • 東日本大震災の時「冷凍たこ焼き」を油で揚げて食べたら、ものすごく美味しかったのを覚えています。冷凍食品は、私達の救世主です!
  • 2024/04/02
    ローリングストックをしていますが冷凍食品はもっと必要だなぁと感じました❣️
    お水やビニールも足りない感じがしました。
    毎月更新するようなので、いざとなった時に困らないように読んでいきたいです。
  • 「クラブAJIREI」みなさま、たくさんのコメントありがとうございます。
    コメント投稿キャンペーンの申し込みは終了しましたが、引き続きコメントは大歓迎です♪
    「冷食って実はエコ」ページ内の「もしもの時に役立つ防災コラム」は、毎月更新していますので今後もご覧いただけると幸いです。
    https://www.ffa.ajinomoto.com/enjoy/eco/
  • 案外知らないことが多くて大変勉強になりました。冷凍庫を満杯にしておく事の意味、復旧の時間も含めての冷凍活用方法や栄養価について、電気が使用できないときの調理法…、春から地震の多い地域で一人暮らしをする子供にも、いざという時慌てないよう、この記事の事を早速伝えようと思います。
    大変わかりやすいです。
  • 冷凍食品が防災食になるとはあまり考えていませんでした。
    普段からホットサンドメーカーやカセットコンロで調理をしておくのも大切だと思いました。
  • 令和5年12月31日までは、他の地域と比べたら北陸は自然災害が少ない、安心な所だと思っていました。なので、防災グッズ特に準備していませんでした。
    それが元日の能登半島地震で、考えが変わりました。奥能登地域ではありませんが、友人知人には建物が全半壊、一部損壊した人もいます。液状化の被害にあった人もいます。幸い私の家は、断水や停電や液状化他の被害はなかったです。
    これからは本当に冷凍食品のストックを含め、防災についてよく考えていかなきゃと、思っています。
  • 元気が出る、笑顔になる防災食を用意しようと思いました。ショボい防災食じゃなくて。冷凍食品って保存料がないから向かないかと思ったけど、冷凍庫の利用法と併せて活用するのもアリだな、と思いました。
  • 冷凍庫の占有率が100%に近いほど、低温状態を⻑く保つことができるのはいいけれど、停電が1日で復旧しなければ、食べきれません。
  • 参考になりました
  • 2024/03/27
    "ショボイ設定"というワードに衝撃を受け、拝見しました。
    確かにそうですよね…防災食、見直してみたいと思います。
投稿の報告
「おべんとhome」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる